人気ブログランキング |

タワシ家の日常

tawashiblo.exblog.jp
ブログトップ

タグ:フローリング・壁紙 ( 8 ) タグの人気記事


2012年 11月 16日

クイックルワイパーのシートについて考える

過去記事「入居2年!ダスキンやめます!」でも書いたとおり
今夏からダスキンをやめてクイックルワイパーを使ってお掃除しています★
ほぼ毎日くるくるお掃除しているので
常に新しいシートでお掃除できるクイックルワイパーにしてほんっとうに良かった♥
と実感する毎日です(・∀・)
特に、こたつを出すとほこりがよく出るのでこの時期は大助かり。゚+。

でもシートが結構お高い上に我が家は20枚入りシートを20日(あるいは2週間くらい)で使い切ってしまうので
もっと安いシートで代用出来たらいいのにな~って思っていました。
そんな時に発見したのがコチラ!
c0160196_11291340.jpg
ニトリのオリジナルモップシート
ウェットとドライ2種類あります★
このシートが本家のクイックルワイパー用のシートとどう違うのか比較してみました。

●クイックルワイパーシート
c0160196_1130966.jpg


●ニトリモップシート
c0160196_11302718.jpg


クイックルワイパーのシートに比べ、ニトリのシートは薄くて凹凸もないシートだけど
本体側のクイックルワイパーのモップが凹凸のあるモップとなっていて非常に優秀なので、
掃除する様子をみてもシート側で不便は感じません★

そして、お値段なんと
c0160196_11303031.jpg

99円!

我が家はクイックルワイパーシートを購入する時に2パック(40枚)単位で購入していたのですが
お値段を比較すると

クイックルワイパーシート   40枚で700~800円
ニトリモップオリジナルシート 40枚で198円


クイックルワイパーを2パック買う値段でニトリシートが8パック買えますΣ(゚Д゚)
お得だねッ!

もしクイックルワイパーの購入をご検討されていらっしゃる方は
是非参考になさってみてくださいね♥



●○以下過去記事○●

先日、23ヶ月点検を迎えました。
この家に入居してからもう2年になるんだね!
早いもんです。

入居してからレンタルしていたダスキンですが
そろそろやめようかと考え中。
というのも・・・
ダスキンのフローリング用モップですが
c0160196_748790.jpg

1階の掃除メインで使用しています。
これを持ち上げてみると・・・








※グロ画像!見る方はご注意を!









※ほんとにいいの?覚悟して!!
























このようになっているのです!
c0160196_7482265.jpg
うぎゃーーーー!!!!!
((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))

ダスキンは4週間ごとの交換なので、
掃除しているうちにどんどん汚れがたまってこのようになるのです。
って言ってもこれまだ一週間経過の段階w
4週間経つ頃にはそりゃあもう・・・ww
これが私的に、衛生面でどうしても許せないw

一方、2階と階段はクイックルワイパーを使用しているのですが
1回ごとの使いきりなのでスッキリ使えます。
気付いたらすぐフキフキできるしね★
類似品も使ったことあるけど、
やはりさすがの本家が一番使いやすいです(・∀・)

クイックルワイパー本体



シートも3種類あるので
天候や掃除環境によって選べるのが便利★

ウェット



ドライ



ふわふわ



ちなみにダスキンはハンディモップもレンタル中ですが
クイックルハンディで代用できそう★


こちら取り替え用



衛生面で気に入らないと言えばもうひとつ。
トイレブラシはRETTOのものを使用していたのですが
c0160196_20251981.jpg

c0160196_20253484.jpg
トイレブラシって衛生的じゃないものなので、使い捨てのものに変更しました★

使い捨てに変えたほうが、掃除とかマメになるという不思議な法則を発見してウキウキ★
この法則に則って、ダスキンは卒業して
今後は使い捨てクイックルワイパーでさらにお掃除マメ子さん目指したいと思います(・∀・)


クイックルワイパーのトライアルセット★
最初は私もこれ買いました(・∀・)



by tawashi_chan | 2012-11-16 12:42 | マイホーム日記 | Comments(0)
2012年 07月 25日

洗面所改装

洗面所の写真です。
(撮影用にゴミ箱、ティッシュなどは退けております)
c0160196_12173769.jpg
この洗面所を改装することにしました。
というのも、
水が飛び散る為、右側の壁と、右の足元付近の壁にカビが生えるのです。ギャー
カビキラーを噴射して拭き取ったところ、雑巾にべったりと壁紙の白い塗料が着いてしまいました。
拭き取ることもできんのか!

ということで、この壁を防カビにすることにしました。

最初はINAXのエコカラットを予定していたのですが
タワシの同僚(トヨタホームの施工店)にその旨を相談したところ
「エコカラットはオススメじゃないんだけどなぁ~…(^_^;)」
と言われました。
割れたり、重いから壁の負担もあったり、まぁ施工店独自の視点では色々問題があるようですw

そしてエコカラットに替わる材料として
キッチンの壁とかに貼られるような、ツルッとした壁材を勧められました。

何度か打合せを繰り返して(注:仕事中に笑。)
今日いよいよ改装工事です。
私は仕事なので、仕事が休みの主人に立ち会ってもらってます。

これ、途中経過の写真。
今主人から送られてきたものです。
完成後また追記で写真載せますね★
c0160196_12152158.jpg

c0160196_12155017.jpg


【2012/7/26追記】
c0160196_1233331.jpg

よその現場で余ったものがうちの会社の倉庫に余剰品として眠っていたので
それを活用してもらいました。

写真じゃ分かりにくいかもだけど、ツルツルしてる素材なんですよ。
キッチンのIHなどの横に貼ってあるパネル素材って言うと伝わるかな・・・。
我が家のキッチンのIH横にも貼ってありました。
写真超~見にくいけど、照明がピカピカ反射してるのが分かるかな?

c0160196_12153987.jpg


by tawashi_chan | 2012-07-25 12:31 | マイホーム日記 | Comments(2)
2010年 08月 18日

我が家のカーテン(バーチカルブラインド)

うちのカーテンの紹介です。
80mamaさんのこの記事より参考にさせて頂いて選びました。→「“カーテンのいらない家” のその後、、、
多分同じ商品だと思います。
うちもニチベイのアルペジオなので♪
ただ、色味が別物だとは思いますが(・∀・)




最初、こちらのブログを拝読するだけでは全く商品の実態がイメージが湧かなくて。。
実際にカーテン屋さんに見に行って、実物を見てやっと納得しました。
これ、便利すぎますw




まず、ブラインドが縦というのがとても便利。
そして、ブラインドの部分が1枚ずつ透ける生地と厚い生地が交互に挟まっている。
c0160196_12162377.jpg

c0160196_12162393.jpg
これは本当のブラインドとして調節できるので、
向きを変えたりレース生地を出して光を取り入れたり、
真夏の昼間の日差しや西日を遮るように厚い生地を出すことも可能。
こういった、薄い生地を挟み込んだブラインドを「センターレース仕様」というようです。

このセンターレース仕様、ちょっとどうしようか悩んだんですけどね。
不要な気がするな~・・・普通のでいいと思うけどな~・・・
と思いつつも、センターレース仕様にしておいたって感じです。

だけどこれが超イイ!本当に便利!
特に、子供が友達と外で遊んでる時は、外からの視線を遮りつつ子供たちの様子が見れるので
本当に重宝しています!




足元は、スペーサーコードと呼ばれる連結紐がないタイプです。
うちは子供が小さい上に男子なので、
引っかかったり暴れたりしてブラインドを壊すことが容易に想像できたので┐(´ー`)┌
c0160196_12162320.jpg
洗濯物を干すときなどに超便利すぎます。
ヒモがないので、白いオサレなのれんって感覚です(^ω^)
どこからでも出入り自由★

ただ1つの難点は、
扇風機に揺られると本当ののれんのように風になびきすぎるところww

窓を開けている時も外からの風にもよ~くなびくので、
外からは家の中がよく見えるでしょうなw

by tawashi_chan | 2010-08-18 12:16 | マイホーム日記 | Comments(0)
2010年 06月 21日

壁紙貼ったよ!

新居の様子です。
壁紙貼られましたよ!
こちらは貼る前の状態。
c0160196_22305058.jpg

(写真の棚は施主支給品のソフトダウン収納です。
うちが狭いので、ここしか設置できる場所がありませんでした_| ̄|○)

壁とかよく見ると石膏ボードの境い目とかガタガタな状態です。
釘の跡とかもあるしね。

普通のビニールクロスだったら、厚みもあるしこのまま貼っても大丈夫★
大抵の粗はカバーしてくれます.。゚+.(・∀・)゚+.゚


が。



c0160196_22483421.jpg
過去記事から読んでくださっている方は
タワシがどれだけ漆喰にこだわってきたかというのはよくご存知かと思いますが、

我が家のクロスはちょっと特殊で…

蔵のようなつるっとした漆喰を目指したので
でも漆喰を塗るだけの費用はとてもなかったので
サンゲツの漆喰クロスというものを採用しました。

この漆喰クロスがトヨタホームにもサンプルがなかったため、取り寄せしてもらいました。

そして実際貼る時も、クロス職人さんに
「なんでこのクロスを選んだんですか…(゚A゚;)」
と言われましたw
実際クロス屋さんも初めて見たそうです。
今までこのクロスを選んだご家庭ってないみたいですね。
でもそりゃそうだと思う。
すっごい難しいクロスだし、ビニールクロスよりもお高いし…。

クロス職人さんに
「かなり薄い生地なので、下地がボコボコしてると全部それが出ますよ…」
と言われましたが、
それを言われたところで今更クロス変更できないしw
それに、ボコボコしても平気なのでそれでも私は漆喰にこだわりました。

私は全面手塗りの漆喰やエコカラットの壁にしたかったくらい、
とにかくカビや湿気には過剰な嫌悪感があったのです。


でもね。
クロス職人さんは本当に素晴らしい職人技を見せてくださいましたよ!
本当の蔵のようにつるっとしていて…
本当にこんな難しいクロスをこんなに美しく貼るのは至難の業だったとお察しします。

LDKと玄関は壁も天井も漆喰シートで、
それ以外の全ての部屋(脱衣所、風呂、階段、2F)は普通のビニールクロスなのですが
その違いは、壁紙に特別な知識もないしこだわりもない主人が
『…全然違うね!』
と感嘆の声をあげるほどでした.。゚+.(・∀・)゚+.゚
c0160196_231017100.jpg

写真じゃ伝わらないのが悔しい!
本当に綺麗です。美しいです。
クロス屋さんが、通常の工期を3日ほど延長して、
日曜まで出勤して(通常日曜は工事しません)、頑張って丁寧に貼ってくださったクロスです。
職人気質を感じます!

トヨタホームは工期に非常にこだわるメーカーなので、
工期を延ばすということは職人さんにとっても非常に言いにくいことだと思うのに…
それでもプライドを持って仕事を全うしてくださったことに感謝の念は尽きません。



今回依頼した大工さん、電気工事屋さん、水道屋さん、そしてこのクロス屋さんは
非常に評判が良く腕の立つ方ばかりを厳選してタワシ自らお願いした方たちばかりなんです。

そしてその仕事ぶりを見て感じたことは、
腕がいい職人というのは、
「仕事だから与えられた任務を図面どおりにただこなす」という方は一人も居ないんですね。

住む人の気持ちや使い勝手を常に考えていて、
こちらが思いつきもしなかったことを提案して進言して下さったり
少しでも良い家になるように自分の持つ全てを投げ打って尽くして下さる方ばかりなんです!


このクロスもモチロンだけど、
大工さんや電気屋さんや現場監督さん、そして同僚である施工店の皆さんも
ほんとに色々な提案や特典をつけてくださったんですよ。
でもそれについてはまた別の機会に記事にしますね!






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

by tawashi_chan | 2010-06-21 16:29 | マイホーム日記 | Comments(2)
2009年 11月 18日

壁について

にほんブログ村 インテリアブログへ

旦那さんに突然
『マイホーム建てるとしたら何にこだわりたい?インテリア?間取り?』
と聞かれました。
多分、どこにお金をかけてどこに費用の重点を絞るか、ということかな?

今更訊かなくても、そんなの決まってるじゃな~い♪





「カビ対策(゚Д゚#)クワッ」



うちのアパートはカビカビアパートなのです!
そうあれは引っ越してきてすぐの頃…
お風呂上りに脱衣所に干してあったバスタオル(当時は毎日お洗濯していなかった)が次の日カビになってしまったのです!
その時のショックが大きすぎて、それ以来毎日バスタオルを洗濯するようになりました!

あと、トイレでペーパー入れにしてあった柳か藤のカゴがカビカビになってたり、窓ガラスがカビカビになってたり…お風呂?そんなのすぐカビカビになるに決まってるじゃないですか=3


このアパートの前に住んでいた鉄筋のアパート(マンション?)は超~風通しが良くて♪カビとか無縁だったので、このアパートに越してきて余計にカビに嫌悪感いっぱいでした( ̄皿 ̄#)

皆さんは、家のものにカビが生えたらどうします?
よく「キレイに拭いて風通しの良い場所で陰干し」って方法を聞きますよね。

私は…

カビが生えたものは全て捨てます(゜言゜)

わー、not エコ宣言!((;゚(;゚(;゚Д゚)゚)゚))
でもほんとにそれくらいカビがキモくて嫌いなのです!!!!!!



という事で、新居にも風通しを含めてカビが生えない(生えにくい)環境を一番に希望します!
そりゃあこだわりたい事なら色々あるよ?無垢フローリングとかアイランドキッチンとか…
でもそれよりもまずはカビ!!!(落ち着け)


具体的には、漆喰の壁を希望していました。
漆喰については過去記事「珪藻土と漆喰の違い」をお読みください。
でも漆喰って高いってイメージがががが。
今の機能性壁材のレギュラーアイテムは「エコカラット」という、漆喰によく似た機能を持つ壁材。
漆喰が高いならエコカラットでもいいや…でもエコカラットも高い…
具体的にどっちが安いんだろー…




と思っていた時。。
昨日私の勤務する会社(建築会社です(゚∀゚)ノ)で他部署の手がけた工事の報告会があり私も参加したのですが、
その時の資料で超ナイスなタイミングの資料発見!
具体的な漆喰の施工料金が載ってる~♪
c0160196_13143892.jpg


エコカラットの値段はこのサイトが参考になるので良かったら見てみてくだされ。

という事でざっと大まかな計算で考えると、
「あれれ、値段大して変わんない?」
という結論。

漆喰の資料もエコカラットの資料も、これは正規の値段ではなく建築会社の購入(施工)金額なので
実際にHMなどを通じて依頼すると多分すごい金額になるかもね。

でもカビに懲り果てた私は、裏ルートを使ってだろうがなんだろうが、少しでもお安い防カビ壁材を絶対買いたいと思います!!!
家中全部とはいかなくても、押入れ内、トイレ、脱衣所、寝室(加湿器使うから)、クローゼットなどのカビがいかにも好きそうな場所だけは絶対防カビ壁材にしますから(゚Д゚#)クワッ(だから落ち着け)

by tawashi_chan | 2009-11-18 12:00 | マイホーム日記 | Comments(0)
2008年 05月 25日

友紀建築…漆喰の家

地元紙に載っていた広告を見て、友紀建築主催のオープンハウスに行ってきました。
写真は撮れなかったのでHPを参照してください★

玄関を入ったらあとは全部仕切りのない部屋で、洗面台もキッチンも作り付け、吹き抜けもあり、小さく作って広く住むというコンセプト通りの家でした。
息子も広くて嬉しかったらしく、ハイハイで部屋を徘徊するという奇行ぶりでした。
友紀建築はスギをメインにしているとのことで、床材も建具も全てスギでした。
家中に爽やかな香りがするんです~(´∀`*)
壁はスイス漆喰を使用していました。
私、漆喰壁の本物って初めて見た!
やっぱりいいなぁー、漆喰!!!
工務店の社長さんに訊いてみたら、そんなに漆喰は高くはないとのこと。
いやいやいや!そんなことはない!!!
きっとこの社長さんは独自のルートを持ってるんでしょうね。

吹き抜けってエアコンの効きが悪くないんですか?
とお尋ねしたのですが、
うちの建物は断熱効果が高いのでエアコン1台でも、いや、殆ど使わない場合が多い
という驚愕の回答が!!!!
ほんとかよ~!?

by tawashi_chan | 2008-05-25 21:39 | マイホーム日記 | Comments(0)
2008年 04月 14日

珪藻土と漆喰の違い

漆喰も珪藻土も自然素材であり、いずれも鉱物資源からできた塗り壁材料です。大きな違いを以下に述べます。

1)根源
漆喰とは「石灰の塗り壁材」のことです。石灰は約2億5,000年前のサンゴ礁が地殻変動により隆起し、石灰鉱山になります。そこから採掘されたのが石灰石であり、それを焼成・消化したものが石灰です。
一方、珪藻土は、数千年前の生物の堆積物です。


2)固まる力
壁に使用されるためには、壁としての固まる力が何よりも大切です。これがないと壁は崩れてしまいます。漆喰の場合は、石灰自らが固まる力を有しており、壁としての十分な性能を有しております。一方、珪藻土は、粘土のような性能を持っておりません。自ら固まる力をもっていませんので、壁としての十分な性能を有するには他の固まる材料を多量に混入する必要があります。


3)歴史
漆喰は世界的には3万年前の遺跡が残されております。国内でも高松塚古墳や法隆寺など昔から使用されている壁材料です。日本の城や土蔵はもちろんのこと、海外旅行で有名なエーゲ海に浮かぶ白亜の建物やプロヴァンスの家屋も漆喰でできています。漆喰の壁としての有為性は歴史が証明しています。
一方、珪藻土の歴史は浅く、1994年前後から本格的に使用されるようになりました。


4)機能性
漆喰の機能性は、吸放湿性(結露抑制)、防カビ・抗菌性、ホルムアルデヒド吸着性、脱臭性、二酸化炭素吸収(地球温暖化対策に有効)が主です。これは強アルカリ性であり、天然カルシウムである漆喰そのものの特色です。
一方、珪藻土そのものがもつ機能性は、吸放湿性と脱臭性です。珪藻土壁材の、それ以外の機能性は他の原料によるものです。

by tawashi_chan | 2008-04-14 22:23 | マイホーム日記 | Comments(0)
2008年 04月 11日

フローリング

フローリングでお部屋の印象って大幅に変わりますよね。
私の妄想ハウスでも床をどうしようか、悩みどころでございます。
まず一つ目の写真はウォールナットです
c0160196_2230301.jpg





続いてこちらがバーチ
c0160196_223118.jpg





これはビーチです。ブナのことです。
c0160196_22312126.jpg





これは栗の木
栗は粘り気があって耐久性にも優れているんだってね
c0160196_2232115.jpg





こちらはメープル。
白っぽくて素敵です!!!
c0160196_22321375.jpg





こちらはオーク。
あんまり好きな感じではないけども
c0160196_22322799.jpg





こちらはパイン
白っぽくて素敵、お値段も一番安くあがるのも素敵なんですけど、
節がいっぱいあるのがちょっと気になる。
うちの旦那が
「目みたいで怖い」
とか言い出しかねん…(゚Д゚`)
c0160196_22324676.jpg





竹っていう手もありまする。
c0160196_2233377.jpg





これはチークです
c0160196_22331829.jpg


by tawashi_chan | 2008-04-11 22:29 | マイホーム日記 | Comments(0)