タワシ家の日常

tawashiblo.exblog.jp
ブログトップ
2012年 10月 16日

昨日の結果と、他の子を叩く件について

昨日の記事の続編です。
なんかもう、保育士そのものに対して諦めのような気持ちが湧きつつあったんだけど
昨日の記事に対してガチャたんがコメントを書いてくれまして
文才のない私が書いたまとまりのない稚拙な文章なのに、
私が一番書きたかった事、私の気持ち、息子の気持ちを全部解ってくれて
他に相談出来る先生、主任先生とかいないのかな?って言ってくれて、
そのコメントを読んだだけで嬉しくて、救われたような浮かばれた気持ちになった(´;ω;`)
だからもう一度主任先生に相談に行ってみようかな!って気持ちになれて
早速昨日お迎えついでに相談に乗ってもらいました。

主任先生に話をしようとしていたんだけど、園長先生も来てくださって
で、主任先生がトイレに行ってる隙に園長先生が別室へ案内してくれたので
結果的に主任先生ではなく、園長先生が話を聞いてくださいました。
私から相談したのは

●「臭い」って言われ仲間はずれにされたり、叩かれたりしている
●叩かれた息子が、今度は別の子を叩いている
●担任に相談したところ、心のケアではなく「おしっこの練習をしましょう」という見解だったこと
●爪噛み、おもらし=子供のSOSのサインなのか?
●息子を叩く子(A君)は、他の子にも乱暴なのか、息子だけ特定対象にされているのか

などなど。
それに対し園長先生は、

●爪噛みやおもらしが心のサインである可能性も視野に入れ、担任に今後の経過観察をするように伝える
●(息子に対して)「今度A君が臭いって言ってきたらすぐに園長先生に教えて!そしたら園長先生がA君に言ってあげる!A君だっておもらしするでしょ!って言うよ^^」
●A君の動向を要観察

と言って下さいました。
ああ、解ってくれる先生がいてくれた~~~・・・・・
と思ってホッとして涙・・(´;ω;`)



---------------------------------------------------------------------



そして。
息子が別の子(B君)を叩く件について。

B君は、息子が保育園で一番大好きなお友達で
虫好き、戦隊もの好きっていうところで気が合うみたい。
B君はすごく優しい子で、親御さんのしつけも厳しくて
絶対他人を蹴ったり叩いたりしないの。
息子がB君を叩いてるって聞いたときに
「B君は息子を叩くの?」
って聞いたけど、やはり叩かないらしい。
メールでB君ママに事情を話して謝罪した時は
「え??Bは叩かれてないって言ってるよ~(^o^)/
闘いごっこでお互い叩いたり叩かれたりしてるだろうから、その事かもね^^
うちもお互い様だから気にしないで!★」

って言ってくれたんだけど。。。

でも息子が叩いたって言ってるのだから、
B君は気にしていないから忘れちゃったのかもしれないけど、本当は息子は叩いたのかもしれないし、
今後エスカレートして「ちょっかい」のレベルでは済まなくなる可能性もある。
A君に叩かれたのならA君と闘えばいいのに、B君を叩いてしまうという行為も引っかかる。
なので、B君を叩いたという話を聞いたときに
「A君に叩かれたとき、息子はどんな気持ちだった?」
『やなきもち・・・』
「そうだよね、嫌な気持ちになったよね。悲しかったよね。
じゃあ、息子がB君を叩いたら、B君はどんな気持ちになるかな」

『やなきもち・・・』
「そうだよね。B君は息子が大好きなのに、大好きな息子から叩かれたらきっと悲しいと思うよ。
もう叩くのはやめようね。」

という話をしたんだけど、
今日の朝また息子がB君を追い掛け回したり嫌がらせをしているって話を聞いたんです。

息子、TVで放映していた「逃走中」「戦闘中」のシリーズの大ファンで
保育園でもB君たちと忍ごっこをして追い掛け回していたらしい。
B君がやめてって言ってたのに、他の男子と追い掛け回したり闘いを(一方的に)挑んだりしたらしい。

↓逃走中と戦闘中
c0160196_1342692.jpg
c0160196_1343235.jpg


息子は得意気に
『B君が「やめて!」って言った時に、○○君はやめなかったけどおれはちゃんとやめたよ!(ドヤッ』
と言ってたけど、それもなんか違う気がする!!!!!!!!
男子って、なんというか、穏やかに育てるとかって無理な訳!?(゜言゜)
なのでもう一度息子と話し合い。
「B君に意地悪をする子がいるのに、息子は助けてあげないの?
息子がB君を助けて守ってあげたりしなくちゃ!
意地悪をする子に、B君と一緒に闘ってあげなくちゃ!
だって息子とB君は親友なんでしょ?
いまB君はまた悲しい気持ちになっているかもしれないよ?」

という話をしました。
息子も落ち込んでいたので、分かってくれたと信じたい…('A`)
そして息子と一緒にB君にお手紙を書きました。
字が書けないので「ごめんね」とだけ、一生懸命頑張って書きました。
そしてその手紙を握り締めて、張り切って息子は保育園に出かけて行きました。
ちゃんとB君に渡せたかなぁ~。
母はドキドキです。
これでB君のことを叩かないようになってくれたらいいんだけど。。。

これで簡単に収束するとは思えないのでまだ何か事件があるかもです。
もしまた何か進展があれば記事にします。
[PR]

by tawashi_chan | 2012-10-16 13:22 | 育児日記 | Comments(2)
Commented by ガチャ at 2012-10-16 15:45 x
いやいや私は他人事なのでヤイヤイ言えるけど結局はちゃんと先生に話できたタワシちゃんはエライと思うよ!
私も自分の事となったらアカンタレでいつも友達(保育士)に「こういう事って先生に言ってええんかなぁ‥」って聞くw
その子に言われるのが「私じゃ言っても聞かないから先生から上手く言ってくれると聞いてくれる」とか「どうしたらいいかな?」と相談っぽく聞いたら全然おkだと思うよ!との事でした。
でもやっぱモンスターだと思われたり「ゴチャゴチャ細かい保護者やな」って思われるのが怖くて私もなかなか言えないよー。
男子は私が見てる限りでもしつこい子って多いような気がするw
女子ってやっぱりかなり空気読んだりするけど男子は空気は読めるものの自分のやりたいことがうわーって全面に出ちゃうのかなぁ、そこでケンカしたり揉めたりするのはよく見るよw
でもそうやって自分の欲求を全面に出せる子が逆に私は羨ましいけどね‥娘は我慢しちゃうからさ。
少しずつ良い方向に向かうといいね!!
Commented by tawashi_chan at 2012-10-17 12:08
●ガチャたん
あるあるw自分のことになると、これで合ってるのかどうなのか不安になるよね!
でもガチャたんは保育士さんの友達がいるからこういう時とっても頼りになるね。゚+。
それに、担任の先生もすごいしっかり娘ちゃんを見てくれている印象で、すごい頼もしい!!
内向的でおっとりな娘ちゃん、怒りんぼでわんぱくな息子。
どちらも悩みは尽きないね。。
でもブログを通じてみんなで悩みを分かち合えたり、情報を共有できたりできるのって素晴らしい★


<< 男子っぽさ      爪噛み、おもらし、仲間はずれ >>