タワシ家の日常

tawashiblo.exblog.jp
ブログトップ
2011年 10月 28日

我が強い②

息子の癇癪と頑固さに辟易していた日々が続いていたんだけども。

先日園ママが遊びに来てくれたので
子供たちを遊ばせつつ、園ママにそのことを相談したのね。
最近息子がすごいんだけど;
みたいな感じで。

そしたら

「あ~。
年中さんって、保育士さんも一番担任になるの嫌がる年齢なんだよね~www
どこもみんな似たような感じだよw
あ、もちろんうちもww」

と言ってくれて、す~~~~っごく気が楽になれたんだぁ。


で、
息子が赤ちゃん保育に通っていたころの元担任がその後
年中→年長→今現在また赤ちゃん組
といろんな学年を担任しているので、
先日園ですれ違った時にちょっと聞いてみたのね。

そしたら

「そそそ!(´∀`*)
年中さんはね~、年長さんのようにおとなになりたい~~!っていう憧れもあるし
自分はなんでもできる!なんでもやってみたい!っていう気持ちもあるし
でも自分が想像しているように出来ないジレンマもあるし
まだまだお母さんに甘えたい~って思っちゃうときもあるし
すごおおく不安定で、揺れ動く時期なんだよ!(´∀`*)」

というお話を聞く事が出来ました★
「じゃあ癇癪を起こした時は、どうすればいいの?(´・ω・`)」
と聞いてみたら

「うんうんって、ひたすら聞いてあげることだねぇ~^^
認めてあげて、落ち着くのを待つ!★」

と簡潔な答え!
出来そうで、なかなか出来ないもんなんだなぁそれが。



息子の反抗期で
旦那も私もすごい激高してど叱っちゃう時もあるんだけど
息子はまるで北風と太陽のように、
怒った時ほどますます言う事を聞かなくなる。
それに気付いた旦那は、
ある時から怒るのをやめたの。
先生が言っていたように、うんうん、って話を聞いてあげてるの。
多少のワガママも許しちゃってる。
私はカリカリしちゃうからつい怒ったり急かしたりしちゃうんだけどね。
でもそんなときでも旦那は
『もういいから!』
と私を制したりするんです。


そしたら、確かに最近キレやすかった息子が落ち着いてきたんです・・・。


その後また変化があるかもしれないので
その時はまたブログにて経過を報告します。
とりあえず現状はこんなかんじでした~。
[PR]

by tawashi_chan | 2011-10-28 22:07 | 育児日記 | Comments(0)


<< 運動会      フェスティバル~♪ >>